マッサージで効果を得る

顔の筋肉は表情筋とも呼ばれており、人間特有の様々な表情パターンを作り出しています。表情筋は表情を作るために他の筋肉とは違い皮膚を引っ張り上げることが出来るようになっており、表情筋が衰えていくとその皮膚を引っ張る筋力も失われてどんどん皮膚が垂れ下がってしまいます。そうなるとたるみやほうれい線、しわを引き起こしたりといわゆる加齢によって表れる変化をより大きくしてしまうので、少しでも都市を取ったと印象付けたくないという方は積極的にリフトアップを行って表情筋を鍛え、しわのたるみを解消させるようにしましょう。

 
リフトアップの方法には様々な方法があり、手術によって強制的に皮膚を引っ張る方法もあれば表情筋をトレーニングによって引き上げたりと人それぞれで違った方法を実践しています。

 

そうしたリフトアップ法の一つがリフトアップマッサージと呼ばれるマッサージで、表情筋を鍛えるだけでは動かせないような部位を手を使ってほぐしたり引き伸ばしたりする事によって皮膚のたるみを解消させることが出来ます。

 

マッサージの方法も色々あり、頭皮を引っ張り上げるように揉み解したりリンパ節をマッサージして代謝機能をアップさせたりなどの方法があるので、色々なマッサージを試してみてください。